ニュージーランドにワーホリするならオービットとユニケア保険 どっちがいいの?

スポンサードリンク

スポンサーリンク

こんにちは
ニュージーランドにワーホリで来てもう少しで2週間がたとうとしてます。

前回の記事ニュージーランドにワーホリで来て3日目で所持金すべてを失った話でも話しましたが、お金がありません(笑)そして、お金が返ってくることもないでしょう(泣)

あーあ、ちゃんと保険のこと調べて入ってればよかったと後悔しています

そんな経験からぼくなりニュージーランドにくるならオービットとユニケア保険どちらがおすすめなのかまとめてみました!

スポンサーリンク

そもそも海外保険とは?

海外旅行保険とは、海外流行中に起こった事故や病気、荷物の紛失に盗難といったトラブルに対して補償をしてもらえる保険

留学用語集

よく言われるのが海外で事故や病気になったときの治療費を海外保険が負担するというもの。

他にも、

ケガをさせてしまったときよ賠償金の負担

貴重品(PCやスマホ、GoProなど)の紛失、盗難のときの保障

飛行機のおくれでのその他の交通機関のチケットなどの支払い。

留学やワーホリで海外にいかれる方は必ずこの海外保険に入るようにしましょう。もしもの時に役に立つので。

クレジットカード海外保険を考えている人へ

まずはじめに、クレジットカードの保険には2種類あります。(すべてのカードに保険がついてるわけではありません)

自動付帯

利用付帯

これを勘違いしていると大変なことになるかもしれないので気をつけましょう。

具体的に言うと、、

自動付帯のカード
海外旅行に出ると勝手に保険が適用される

利用付帯のカード
旅行に関するお金=航空券や空港までの交通費などを支払うことで保険が適用される

あきらかに付帯利用のほうが便利ですよね?海外にいけば自動で保険がつくんですから。

ちなみに僕は楽天カードをつかっています。楽天カードは利用保険なので、旅行にいくときの航空券や空港までのバス代を払うことで保険がききます。

気をつけてほしいのが、楽天カードの場合だと旅行に行くまえにそのお金を払わないと保険が適用されないということです。

スポンサーリンク

最初の3ヶ月だけクレジットカードの保険。残りの9ヶ月を現地の保険に入る

ワーキングホリデーは基本的に1年間で、その間は保険に入るのが一般的です。

しかし、最初の3ヶ月は現地の保険に入りませんでした。こうやってお金を節約しました。

残りの9ヶ月はニュージーランドにあるオービットという保険に入りました。

どうしても保険は高いイメージですが、このオービットはとても安くておすすめです。


↑実際に入ったオービット保険(2019年2月から)

自分ではうまく費用を抑えたつもりでしたが、この選択が結果的にまちがえでした…

ニュージーランドにワーホリ、留学する方はユニケア保険とオービットどちらがいいのか?

簡単にいうと、、、

安く抑えたいならオービット

ケガや盗難などが心配ならユニケア保険

僕は費用を安くしたいのでオービットにしました。しかし、ぼくのおすすめはユニケア保険です!!

なぜなら、圧倒的に保障内容が良いから。

では、ふたつの保険をそれぞれ紹介していきます。

オービットの特徴

オービット公式サイト

なんと言っても安いです。1年間を通しての最低価格が285ドル(ワーホリの場合)

ぼくはクレジットカードの保険とオービットを一緒につかったのでさらに安くなりました。

また、いつでもすぐにネットから加入できるのもこの保険の特徴です。もしもワーホリが3日後とかでも心配ありません。

デメリットとしては保障の少なさ。また、英語でのやりとりになります。

もうひとつ重要なのが携帯品の保障が自動付帯されないことです。

例えばあなたがパソコンやスマホ、時計などを紛失したりしても保障されません。ふつうの保険であればその分のお金が保険金として支払われます。

なので、携帯品の保険は任意ではいることになります。

オービット保険に向いてる人

お金をとにかく節約したい人

ぜったいに自分はケガはしない!と自信がある人

現金を盗られない自信がある人

こんな感じの人がオービットには向いてるのかな思います。ただ、人間はいつ何が起こるかわからないものです。

ぼくのようにニュージーランドに来てすぐにお金を盗まれる人もいます(笑)

ぼくは絶対に自分はだいじょうぶだと考えていましたが、、、(笑)

ユニケア保険の特徴

ユニケア保険 日本語サイト

保障内容が充実していて、日本の保険とあまり変わらないです。しかも日系企業とくらべても安いです

↑赤で囲ったのがワーホリプラン

800ドルとオービットに比べやや高いです。しかし!ぼくはこの保険をおすすめします!

過去に戻れるなら自分に言ってやりたいです。「ぜったいにユニケアに入れ」と。

まず、ユニケア保険は現金が盗難されたときに保険がききます!

もう一度言います。お金をとられても返ってくるんです!!(笑)ぼくが考える最大のメリットはこれじゃないかと思います。

なぜならクレジットカード保険もオービットにも現金に対しての保険はありません。ほとんどの日系企業の保険にもないです。

そして、もうひとつ大事なポイントは歯の治療に保険がきくということです。

これ意外にめっちゃ大事じゃないですか?

ニュージーランドで虫歯の治療をすると平気で200~500ドルとられるらしいです。日本だと考えられませんよね?笑

そんな時のためにユニケアはおすすめです

ユニケア保険に向いている人

現金の盗難、紛失が心配なひと

急な虫歯がこわいひと

初めてのワーホリでとにかく不安なひと

こんな人たちにおすすめです!とにかくカバーしている範囲が広くて安心できます。

急に虫歯になって治療が必要になったときに保険がきくのってありがたいです。

誰でも初めて長期で海外に行くのは不安だと思います。そんな人にユニケアはほんとにすすめたいです!

まとめ

これからニュージーランドにワーホリでいく人に少しでも保険の大事さに気づいてほしいと思ってます。

海外に長期でいくのならクレジットカードだけでは不十分です。かならず海外保険に加入しましょう。

あなたのワーホリが最高なものになりますように!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です