これからワーホリする人へ!ニュージーランドで仕事探すのは大変だよ!

スポンサードリンク

スポンサーリンク

こんにちは!
早いもので、ニュージーランドにワーホリで来て今日で1ヶ月です。このままだと1年あっという間なのかな。

ワーキングホリデーでこっちにいますが、ホリデーばかりしています。

ちなみにまだ仕事は見つかっていません。

しかしCV(レジュメ)をお店に直接持っていったり、オンラインでオファーしたりはしています。

なかなか返事が返って来なかったりするのが現状です泣

スポンサーリンク

なぜニュージーランドでの仕事探しがむずかしいのか?

こっちに来るまでは仕事探しがこんなに難しいと思ってませんでした。

完全になめてました(笑)これからニュージーランドにワーホリでこようと思っている人の役にたてればと幸いです!

僕なりになぜ仕事探しが大変なのかまとめました!

①CV(レジュメ)を持っていってもマネージャーに渡されていない。もしくは読まれていない。

日本と大きくちがうのはお店に直接CVと呼ばれる履歴書をもっていくことです。

もちろん全ての仕事ではないですが、レストランやバーやホテルなどは直接持っていったほうが印象に残ります。そして、そのほうがマネージャーと会って話せます

しかし、マネージャーがお店にいない時などは他のスタッフに渡すことになります。そうすると上司に渡すと言うはずです。

しかし、マネージャーにCVがいっていないことも大いにありえます。

また、マネージャーが受け取ってくれてもスタッフを募集してなければ読んでくれません。

なのでお店に直接いくときは必ず、いま従業員を募集しているのか聞きましょう。

②希望する仕事の経験がまったくないから

日本だとレストランのホールやキッチンの経験がなくても面接に合格すればそのまま仕事につけます。

しかし、ニュージーランドだとそれがめちゃくちゃ難しい!例えばバーの経験のない人がバーテンダーになりたいと思ってもほぼ採用されません。

なぜなら、カクテルやビールの知識がないから!バーテンダーになりたい人は学校に行ってお酒の免許をとって働いたりしてます。

飲食店での面接では必ずバーテンダー、キッチン、ウェイターの経験があるか聞かれます。

経験はないけどがんばります!!といってもなかなか雇ってもらえません。厳しいですが、これが現実です(泣)

スポンサーリンク

③自分の英語力がクソだから

1番大きな理由はこれです。ENGLISHです

ぼくは日本で毎日、1時間、7ヶ月間英語をアウトプットしていましたが、自分の英語力のなさに驚かされます。

ニュージーランド人が言ってることが早くて聞き取れない(泣)おまけに自分の言ってることが相手に通じない(泣)

こんなに自分のレベルが低かったのかと自己嫌悪になりました

インタビューも何個か受かってその後にあるトライアル(テストみたいなもの。だいたい数時間)をしました。

結果は、

 

すべて全滅です。

その理由が英語。

英語力が十分ではないと言われて、ものすごい悔しかったです。あれだけやってきたのに(たぶんやったつもりになっただけ)ダメなのかと、、、

これからニュージーランドでワーホリを考えている人へ

これからニュージーランドでワーホリを考えている方。特にワーホリの会社を通さずに自分で仕事を見つけようとしている人は日本にいる間にしっかりと準備をしましょう。

ぼくはニュージーランドに来てからあわてて色々やりはじめましたが、それでは遅いので、、、

日本にいるときから英語にふれる時間をとにかく増やす!

やっぱりに1番重要です。

英語がある程度話せるようになって行くのと、まったくやらずに来るのでは大きな差があります。(語学学校に通うならまた違いますが、、、)

日本にいるうちに毎日1時間でもいいので、やる。

そのときに大事なのが、自分がそれをやって楽しいのか?を意識すること。

例えば、

ぼくは単語帳をみたり、机に向かって勉強するのが嫌いなのでひたすらYouTubeを英語でみたり、洋画を字幕なしで見たりしてました。

そうすることで耳が少しずつなれてきます。また、アウトプットもめちゃくちゃ大事です。

日本にいると英語を話すことって少ない!って思うかも人がいるかもしれません。しかしそれはただの言い訳です。

やろうと思えばいくらでもできます。ぼくはオンラインで英会話をやったり、1人でいるときは鏡に向かって独り言をしてアウトプットをしていました。

ワーホリする前にCV(レジュメ)は作っておいて損はない!

最初にも言いましたが、日本とちがうのはお店に直接CVといわれる履歴書をもっていくことです。(ちなみにオンラインで応募するのにもCVは必要です)

これが意外にめんどくさい!!

日本とまったく書き方が違うので、かなり苦労するとおもいます。

また別の機会にCVの書き方を紹介しようと思いますが、履歴書はけっこう盛っていいです

例えば、日本の居酒屋でバイトしてたらそこでマネージャーでしたとか(笑)

本当は1年しか働いてないけど、3年働いてましたとかです(笑)

あまりには分かりやすい嘘はダメですよ!ただ、会った人はみんな誇張してかいてます。

ウェイターやったことないのに2年間レストランで働いてましたとか(笑)

とにかく自分をめちゃくちゃ良く見せることが大事です!

ニュージーランドに来て自分がなにをしたいのか考えておく!

僕みたいにならないためにも日本にいるときに何をするか考えておいてください(笑)

ファームで仕事がしたいのか?

日本食レストラン以外でウェイターやウェイトレスをやるのか?

日本食レストランで日本食のことを学びたいのか?

それとも仕事よりも旅をたくさんしたいのか?

仕事を見つけてニュージーランドに住もうとしているのか?

などなどです…

あなたが、こっちに来て迷わないためにもしっかりやりたい事を決めておきましょう!

まとめ

ニュージーランドでワーホリをして仕事を探すのは意外に大変だよという話でした。たぶんぼくが仕事を選んでるからかもしれませんが、、

選ばなければ簡単に仕事は見つかります。ジャパレスやファーム、工事現場、ハウスキーピングなどは比較的すぐに働けます。

ぼくは頑張って引き続きレジュメをくばりつづけます!(笑)

 

それではまた!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です